エンタメ情報サイト

エンターテイメント

世界の★★★マック

フランスで販売されていたハンバーガー「Le M(ル・エム)」を元に、一部日本風にアレンジした、「ル・グラン トマト」(390円)と「ル・グラン ソーセージ」(410~420円)。

次はインドとオーストラリアのご当地バーガー。


世界にはご当地バーガーもあるとか。

米国「アンガスバーガー」

プルコギバーガー」(韓国)、「マックブリトー」(メキシコ)など。


「ル・グラン トマト」(390円)「ル・グラン ソーセージ」(410~420円)を食べるのを忘れてしまった。


特定の店舗だけで販売とか、テキサスバーガーみたいに、また販売してもらいていです。


でも規格外商品なので作るのもけっこう大変とか。






ガリガリ君年間販売数は3.9億本

アイス「ガリガリ君」は意外と1年中売れていると言う。



昨年は1年間で驚異の3.9億本。



実は「当たりが出たらもう一本!」もあるとか。



「毎年好評のガリガリ君 梨もスタートしました。今年は大台の4億本突破を目指しますよ!」



「ガリガリ君 リッチ」はキャプテン翼と思っていたけど、日本女子サッカー応援キャラクターとなっているらしい。



もしなでしこジャパンが金メダル獲得となれば、4億本も夢ではないかも。



ガリガリ君チョコチップはおいしかった。



チョコチップそのものはなくてもいい気はした。





コカコーラに発ガン性物質

コカコーラに発ガン性物質が含まれている。


「NPO法人 食品と暮らしの安全」の協力団体CSPI(アメリカの公益科学センター)が発表。



発ガン性物質の4-メチルイミダゾール(4-MI)が含まれているという。



4-MIの規制が厳しいカリフォルニア州のコカコーラには、355mlあたり4マイクログラムしか含まれないのに対して、日本では72マイクログラム、最も含有量の多いブラジルでは267マイクログラムが検出。


世界中でカリフォルニアと同様に発ガン性物質レベルの低いカラメル色素を使うべきだと主張している。




原発など健康に敏感な人が多い日本なので、けっこう問題視されるかと思ったら、他にも発がん性物質は多いのだからたいした事ないという意見が多いのがちょっと不自然な。


コメントそのものが多く、コカコーラ擁護派がほとんど。


飲むなではなく、レベルの低いカラメル色素を使うべきだという賛成しても良いような意見にケチをつけるのもなんかおかしい。


通常なら、コーラは飲まないとか、何かと体に悪いと言う意見が占めるのに。

コカコーラ社が大勢参加して、批判意見を目立たなくしてるようにしか見えない。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120704-00000048-it_nlab-inet






「アサヒレッドアイ」(完熟トマト果汁20%)

「アサヒレッドアイ」(完熟トマト果汁20%)。

コンビニ限定で販売、想定価格は198円。


トマトの炭酸とか、トマトドリンクが増えている。


でもなかなか飲む気にもならない。


のどが渇いてやっと飲めると思ったら、おいしくなかったとなったら嫌だ。


アサヒレッドアイは酸味がある程度らしいけれど、おいしいわけではなさそう。



モスバーガー期間限定で食べるシェイク

モスバーガーの期間限定食べるシェイクは今年も販売されているとか。


果肉感あふれる4種類のベリーと、ライスパフ入り。


でもモスのシェイクはおいしいから、暑いこともあってシンプルな普通のシェイクを頼むことが多いです。


食べるシェイクはなんだかのどが乾きそう。


美容にもいいとか。


Top|Next »

HOME


生チョコたっぷりドゥーブルショコラ(Wチョコレートケーキ) チョコレートケーキ 誕生日 バースデ... チョコレートケーキ 口コミレビュー600件突破!

あらあらあ

Author:あらあらあ
FC2ブログへようこそ!

この人とブロともになる

QRコード